商品カテゴリー 必見ページ 定休日 店長よりごあいさつ 携帯QRコード 雑誌掲載

→商品購入はこちらより

ゴーヤーくんゴーヤーチャンプルのつくりかた(2人分)

1.用意するもの

.粥璽筺次覆砲うり)・・・・・・・1本
▲戞璽灰鵐好薀ぅ后ΑΑΑΑΑΑΑΑ3枚分(コマ切り)
E臚ι紂別斂米ι紂法ΑΑΑΑΑΑ300g(1/4丁)
い燭泙粥ΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑ2個
ケ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
Δ海靴腓ΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑ少々
Г世靴料如ΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑ少々
┐靴腓Δ罅ΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑΑ少々

2.苦味のもとを取りだす

水洗いしたゴーヤーを半分に切り、スプーンで苦味のもととなる種まわりをしっかりと取りだします。

3.スライスする

1〜2ミリ間隔でスライスします。

この際、あまり薄くスライスしすぎると歯ごたえがなくなります。

4.水洗い

手もみでしっかりと水洗いし、苦味を落とします。

その後、15分くらい水につけておきます。

時間がない場合は、塩もみをした後、水洗いしてもOKです。

5.豆腐を炒める

島豆腐(木綿豆腐)、ベーコン、ゴーヤーを別々に炒めていきます。

まず、フライパンに油をひき、島豆腐(木綿豆腐)を手でちぎって入れます。

大きめにちぎるのがポイントです。塩を少々ふり、きつね色になるまで炒めます。

6.ベーコンを炒める

ベーコンを適当な大きさに切り、強火で少し焦げ目がつくまで炒めます。

沖縄ではベーコンではなく、ポーク缶を使うことが多いのですが、本土ではポーク缶があまりないので、今回はベーコンを使ってみました。

7.ゴーヤーを炒める

油をたっぷりとひいたフライパンにゴーヤーを入れ、強火で適当な硬さ(芯が残らない程度)になるまで炒めます。

少しお湯を加えながらやると、芯がとれやすくなります。

8.たまごでとじる

ゴーヤーに豆腐、ベーコンを加え、塩、こしょう、だしの素、しょうゆを少々加え味付けします。

軽く炒めたところで溶いたたまごでサッととじ、火を消します。

あとは余熱でからめて、完成!

→商品購入はこちらより