商品カテゴリー 必見ページ 定休日 店長よりごあいさつ 携帯QRコード 雑誌掲載

沖縄産、勝山シークヮーサーの販売

沖縄県産果汁100%のシークヮーサーです。

沖縄県北部の勝山地区を中心としたシークヮーサーを味と香りにこだわり、独自の製法でつくりあげました。

着色料・保存料などの添加物を一切使用していません。

さらに詳しい情報は、以下よりどうぞ
当店のグループサイト「シークヮーサー倶楽部」

シークヮーサー商品のご購入は、以下より
シークヮーサーのご購入は、こちらより

2009年モンドセレクション銀賞受賞

シークヮーサーとは?

シークヮーサーは、奄美諸島から台湾に分布する柑橘類で、野生のみかんといわれています。

沖縄では、主に北部地域(やんばる)で栽培され、毎年10月〜12月にかけて収穫されます。

果皮が緑色で未熟(プチトマトほどの大きさ)なものは、酸が強くとても酸っぱいので、刺身や焼き魚にかけたりして使われてきました。

黄色に熟したものは適度な甘みと酸味があり、そのまま食べたり、ジュースに加工されます。

果糖が少なく低カロリーで、ビタミンC、ビタミンB1、クエン酸、ノビレチンなどを多く含みます。

ノビレチンとは、柑橘類特有のフラボノイドの一種で、ほかの柑橘類に比べて2〜12倍のノビレチンが含まれています。

ところで、シークヮーサーという言葉は沖縄の方言で、学名はヒラミレモンといいます。

シーは「酸っぱい」、クヮーサーは「食べさせる」という意味で、シークヮーサーは「酸っぱい食べ物」という意味になります。

シークヮーサーの収穫状況

シークヮーサーの収穫と加工

シークヮーサーは収穫時期によって、食べ方、加工の仕方などが異なります。

特に完熟したシークヮーサーは、その時期にしか食べることができません。

シークヮーサーの収穫と加工

シークヮーサーの栄養成分(100g当たり)

シークヮーサーには、ノビレチン(フラボノイドの一種)が多く含まれており、抗酸化作用によいとされています。

その含有量は、ポンカンやみかんなど他の柑橘類と比較すると、実に2〜10倍以上にもなります。

他にも、ペクチン(これもフラボノイドの一種)、ヘスピリジン、ビタミンC、ビタミンB1、カロチン等が含まれており、健康維持や美容にもよいとされています。

栄養成分表(100ml当たり)

ノビレチン含有量に注目してください!

100ml中のノビレチン含有量を他社のものと比較してみてください。

他社のものは100ml中、約10mg前後ですが、勝山シークヮーサーは100ml中、31mgと、他社のものに比べ、その含有量は約3倍です。

ノビレチン含有量

シークヮーサー・ゴールドの驚異のノビレチン含有量!

さらに強力なシークヮーサー・ゴールドです。

シークヮーサー・ゴールド

通常の勝山シークヮーサーと、どこに違いがあるかと言いますと、ノビレチンが通常の勝山シークヮーサーより約3倍含まれているのです!

つまり他社のものと比べると、約9倍のノビレチン含有量ということになります。

シークヮーサー・ゴールドのノビレチン含有量

シークヮーサージュースの飲み方

単純です。「Sea-Sun 勝山シークヮーサー」の果汁を水で5倍〜8倍に薄めて飲むだけです。

甘みはほとんどありませんので、好みに合わせてシロップやハチミツを加えてください。

お湯で薄めると、ホットとしてもお楽しみいただけます。

その他、レモンのように、そのまま刺身や揚げ魚などにふりかけてご使用ください。

また、泡盛や焼酎、カクテルなどに入れても美味しくお飲みいただけます。

シークヮーサージュースの飲み方

青切りシークヮーサー

毎年9月中旬から10月にかけて収穫されるシークヮーサーは、青切りシークヮーサーと呼ばれ、期間限定の商品です。

ピンポン玉ほどの大きさで、レモンやカボス代わりに、お刺身や唐揚げなどに搾って食べるのが、沖縄の一般的な食べ方です。

焼酎やカクテルなどに搾って飲んでもおいしくいただけます。

青切りシークヮーサーはこちらよりご購入できます。

青切りシークヮーサーのご購入

さらに詳しい情報は、以下よりどうぞ
当店のグループサイト「シークヮーサー倶楽部」

シークヮーサー商品のご購入は、以下より
シークヮーサーのご購入は、こちらより